一般社団法人岐阜県産業保健センター 岐阜県多治見市

一般社団法人岐阜県産業保健センター[岐阜県多治見市]

文字サイズ変更

  • 小
  • 中
  • 大

センターのご案内

センター紹介

岐阜県産業保健センター

岐阜県産業保健センターは貴方の健康をサポートする場所です。

一般財団法人 岐阜県産業保健センターは、産業従事者並びに地域住民の皆様の、健康と福祉を増進し、保健衛生の向上を図り、地域社会の発展に寄与することを目的としております。

センター概要

名称 一般財団法人 岐阜県産業保健センター
所在地 岐阜県多治見市東町1-9-3
電話番号 0572-22-0115
FAX番号 0572-25-0248
主な業務内容
  • 労働安全衛生法による各種健康診断並びに保健指導
  • 高齢者医療確保法による特定健康診査並びに地域保健業務
  • 健康増進法によるがん検診
  • 診療所の運営
  • 心とからだの健康づくりに関する事業
  • 作業環境測定並びに改善指導
  • 労働安全衛生に関する各種講習会並びに研修会
  • その他前条の目的を達成するために必要な事業

組織図

組織図

主な登録・認定等

経営理念・品質方針

経営理念

  1. 真心こもったサービスを
  2. 顧客から信頼と満足を得られるサービスを
  3. 時代が求めるサービスを

当センターは、顧客に提供する健康診断・作業環境測定サービスを通して「心をこめて」を実践する健康管理機関として、顧客の信頼と満足を得られる事業活動を展開しています。

品質方針

  1. 地域の人々の期待と信頼に応えます。
  2. 品質目標を確実にするため、QMSの継続的改善を推進します。
  3. 顧客満足を確保するため、常に質の高い誠実なサービスを提供するとともに、個人情報の保護に万全を期します。

当センターでは、質の高い健康診断・作業環境測定サービスを提供し、顧客満足の向上を図るとともにQMS・PMSの継続的な維持・改善に努めます。

沿革

昭和40年
岐阜県窯業界職業病対策協議会を設立
労働省委託中小企業巡回特殊健康診断実施機関として登録(中央労働災害防止協会)
昭和43年
社団法人岐阜県窯業衛生センターを設立(労働大臣許可)
昭和44年
日本自転車振興会競輪公益資金補助により巡回健診用胸部X線車第1号を整備
昭和45年
医療法第7条1項により、岐阜県知事より診療所開設許可
昭和46年
日本自転車振興会、岐阜県及び地元市町村の助成を受け、現在地に鉄筋コンクリート2階建延3,300㎡余の建物及びX線装置各種施設、機器の整備を完了
昭和51年
作業環境測定機関として登録(岐阜労働基準局21-2)
昭和52年
中小企業健康管理助成制度に基づく健診機関として名簿登載機関(第4-016)
昭和53年
社団法人岐阜県産業保健センターに名称を変更
昭和57年
財団法人に組織を変更
昭和58年
老人保健法施行により各市町村の委託を受け、住民検診並びに健康診査の一部を担当
昭和60年
施設改造、診療所面積の増加により、成人病健診と総合健診設備の充実を図る
昭和61年
政府管掌社会保険被保険者成人病健診実施機関として知事の認可
中小企業安全衛生活動促進事業助成制度に 係わる名簿登載機関(健診機関1-21-01)(測定機関2-21-02)
平成元年
労働省健康保持増進サービス機関として認可(労働省、中央労働災害防止協会1-29)
平成6年
産業保健連絡協議会を発足する
以降社会ニーズに応えるべく各種検査機器、精度管理及び職員教育に力を注ぎ、信頼される健診機関を目指し現在に至る
平成12年
全衛連「労働衛生サービス機能評価」認定
平成18年
ISO9001認証取得
平成19年
プライバシーマーク取得
平成25年
一般財団法人へ移行

アクセスマップ

ページの先頭へ