一般社団法人岐阜県産業保健センター 岐阜県多治見市

一般社団法人岐阜県産業保健センター[岐阜県多治見市]

文字サイズ変更

  • 小
  • 中
  • 大

競輪補助事業について

競輪補助事業(KEIRIN)について

産業保健センターの検診バスは、競輪の補助金を受けています。
ご協力に感謝いたします。

 

競輪補助事業完了のお知らせ

この度、平成25年度の競輪の補助金を受けて、以下の事業を完了いたしました。本事業の実施により、東濃地方を中心に岐阜県下の地域住民の方々、事業場で働く 方々の胃がん検診に使用し、がんの早期発見に努めてまいります。

事業名
平成25年度検診車の整備補助事業
事業の内容
胃部エックス線デジタル検診車
補助金額
20,475,000 円(公益財団法人JKA)
実施場所
岐阜県多治見市東町1丁目9番地の3
完了年月日
平成26年3月10日(月)


産業保健センターの検診バス

コピー ~ IMG_0627


特  徴

本検診車は、聴覚障がい者及び外国人支援システムを搭載しております。従来マイクにより、声で撮影動作を受診者に伝えていましたが、この検診車は、撮影室内にモニターを3面設置し、撮影動作内容を文字、手話、イラストで映し出し、耳の不自由な方もスムーズに受診していただけるようになっています。また、英語、中国語、ポルトガル語の表記も可能となっており、住民検診や外国人が働く事業所などで積極的に活用いたします。

(一財)岐阜県産業保健センター
理事長 佐分利 錬尓

ページの先頭へ